お電話でのお問い合わせはコチラ 0986-22-9700

レシピ

筍の唐揚げ 黒七味塩

2018年03月24日

筍の唐揚げ 黒七味塩

 

<材料>

・筍水煮      ・粉末だし

・水        ・薄口醤油

・みりん      ・片栗粉

・揚げ油      ・黒七味唐辛子

・焼塩

 

<作り方>

①筍水煮の下処理として、程良い大きさにカットし、鍋に入れ、水から10分程炊いて、独特の臭みを抜く。

②粉末だしで作った出汁と、薄口醤油・みりんを、12:1:1の割合で割った出汁で、筍をひと煮立ちさせ、

 自然に冷まして、味を入れる。

③揚げる分の筍は、キッチンペーパーなどで水分を吸わせ、ビニール袋にたけのこ、片栗粉を入れ振り交ぜる。

④余分な片栗粉を落とし、揚げ油で表面カリッと揚げる。

⑤揚がるタイミングで、黒七味唐辛子と焼塩を合わし、完成。

※今回は、筍の下味を淡目にし、黒七味唐辛子と合わせてみました。

 一般的な七味と違い、黒七味は、山椒や青海苔など香りの強い配合なので、淡目の味のものとの相性はとても良いです。

<活用法>

 淡味ですので、筍ステーキや、てんぷら、フリッターなどにも使い回す事が可能です。

 また、炊いた時のお出汁も、そのまま炊き込みご飯等に使用できます。

 この時期ならではの販促も可能かと思いますので、ぜひご活用ください。